Module

Class::C3でFizzBuzzなんぞしてみる

微妙に違うバッチ処理スクリプトを大量に書いていたのですが、メンテナンスや再利用性を考えるとプラガブルな感じにしておくと良さそう。PerlモジュールにClass::C3ってのがあるので、これでうまい事できないかなと...つーわけで、これを使って試しにFizz…